読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイドリングストップを体験

今日は兵庫日産へ行って、K13マーチに試乗してきました。

K13マーチの売りといえば、何といってもアイドリングストップ。おかげで燃費は26.0km/L(10・15モード)。ただし、一番安いグレード(12S)には付いていません。

試乗車のグレードは「12X」で、タコメーターこそありませんがアイドリングストップは付いています。タコメーターがあれば、エンジンが止まったかわかりやすいのですが。

ということで、乗ってみました。

アイドリングストップする条件

  1. エンジンが温まっている(低水温ランプ*1がついていない)
  2. 20km/h以上からブレーキを踏んで完全停止
  3. ハンドルに力がかかっていない
  4. こう配は6%以内

すべての条件を満たすと「AUTO」ランプが点灯し、完全停止するとエンジンも停止します。MT車の場合、クラッチペダルに再始動スイッチを仕込んであり、クラッチペダルを踏むと再始動しますが、CVT車はクラッチペダルがないため、どのようにして再始動するかというとブレーキペダルから足を離して0.4秒で再始動します。ブレーキからアクセルに踏み変える間に再始動するため、素早く発進することができます。

スペック

車両のスペック
車両型式 DBA-K13
駆動方式 FF
スリーサイズ(mm) 3780(L)×1665(W)×1515(H)
空車重量 950kg
定員 5人
トランスミッション 副変速機付きエクストロニックCVT
エンジンのスペック
エンジン型式 HR12DE
気筒数 直列3気筒
バルブ数・機構 DOHC 12バルブ
燃料供給方式 電子制御式ポート噴射
過給機 なし(自然吸気)
排気量 1198cc
最大出力 58kW(79PS)@6000rpm
最大トルク 106N・m(10.8kgf・m)@4400rpm

エンジン進化型エコカー「PURE DRIVE」

  1. K13マーチ(アイドリングストップ
  2. DNT31 X-TRAIL(クリーンディーゼル
  3. HY51フーガ(ハイブリッド)
  4. C26セレナ(アイドリングストップ

*1:最近の車は、水温計がない代わりに低水温ランプ(青)とオーバーヒート警告灯(赤)が付いていることが多い。ただし、全部が全部ランプになったというわけではなくスカイラインやフーガなどにはメーターが付いている