読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『とある魔術の禁書目録II』#15

あのでかい船は「女王艦隊」。「アドリア海の女王」の護衛艦だというのです。その中では、もとアニェーゼ部隊の連中が働かされています。ルチア&アンジェレネはすきを見て脱獄しようとしたのですが、頭にかけてある輪っか(脱獄迎撃術式を仕込んである)のせいでできません。

皆さんは第1期の第1話を覚えているでしょうか。当麻の右手でインデックスちゃんが素っ裸にされてしまいました。アニェーゼまでもが餌食になってしまい、「キャー!」と叫ぶ…でしょうが、見つかると困るので口をふさがれてしまいました。

視聴者にはすでに広く知られているのですが、この世界の登場人物には「幻想殺し」を知らない人がいます。氷の鎧を壊し、ルチア&アンジェレネを救いに部屋へと突入したのですが、どのようにして氷の鎧を壊したか、知らない人から見れば恐怖でしかありません。2人が身にまとう修道服にまで脱獄迎撃術式を仕込んであるので、当麻は右手で…と言いたいところですが、また素っ裸になるのでオルソラに止められました。

ところが!横から撃沈され、当麻は海にドボン…でしたが、天草式に助けられました。どこで合流したかはわからないのですが、インデックスちゃんもいました。で、さっきオルソラに止められた「脱獄迎撃術式を潰す」というのは、当麻が失神している間に実行に移されました。その際、建宮のおっさんがやったのですが、なぜか何もしていないはずの当麻がインデックスちゃんにかみつかれてしまいました。「理不尽だー!」

その頃、アニェーゼはどうしたかというと、ある術式のために必要だということでビアージオに呼ばれていました。どこかで聞いたことのある声ですが、それもそのはず、ビアージオは若本規夫。つまり、アナゴさん。だからといってマスオさんと一緒に一杯ひっかけたりしません。この組み合わせは、三千院ナギと天の声、ということにもなります。

このようなこともありました。どうやら、ルチアに佐天さんが乗り移ったようで、「ちゃんとパンツはいてるか〜」…実はルチアの方が先で、佐天さんはあとからやり始めたようです。

これからどうなるのか、先が全く読めません。