読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『とある魔術の禁書目録II』#18

ローラ=スチュアートがいい加減な報告書を送ってきたので、ステイルがお風呂まで追いかけてきました。アホですね。

そして、別のところでは買ったばかりの洗濯機に興味深々…というところですが、夕方までに全部済んでしまったうえ、ねーちんが浴衣を引っ剥がされ「はいてない」のが映ってしまいました。「神裂さんは下着を付けないのですね」「浴衣というのはこういうものだ!」

そのころ、日本・東京都立川市では…打ち止め(20001号)を探しているアクセラレータと御坂妹。たまたま当麻に遭遇したのですがゴーグルがないため見分けがつきません。で、ペンダントを買って区別するようにするのですが、これが指輪だったら…。しかも、それを見せ付けたりしてビリビリを挑発するという始末。

そこに、打ち止め(20001号)がやってきたのですが、すぐに逃げられてしまいライフル片手に追跡。

その頃、アクセラレータは、電話を録音したものを解析して「打ち止め(20001号)は地下街にいる」という結果を踏まえて探しに行きましたが、人に好意を向けるのがそんなに怖いそうな。その逆は一向に構わないようですが。昔語りで結構時間を取りました。

ところで、ここ数日氷華をよく見かけるような。それはおいといて…いえすっ!アスミス!!

また打ち止め(20001号)がやってきました。「癒し系マスコットとしての地位を確立」…無理な話ではないな。

その頃、インデックスちゃんは…「おなかすいた」というのはいつも通りですが、当麻を探しに来ていました。あまりにもおなかがすいているので、近くのハンバーガー屋へ行くのですが…これを見る限り、アクセラレータってツンデレ!? んなわけないよな。

インデックスちゃんも打ち止め(20001号)を一緒に探すのですが、ビリビリにしては小さすぎるので見覚えがないのです。

で、しばらく探し続けた結果、当麻と一緒にいるのが見つかりました。おしまい!