読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

声優で選ぶ2012年冬の新作

声優 アニメ

今シーズンから、局名は新聞での表記に合わせることにします。

サンテレビ

ゼロの使い魔』もついに最終シリーズへ突入します。最終シリーズになって一段とキャスティングが豪華になったような気がしますが、逆に言うとそれ以外はいまいちボリュームがないような気がします。

MBSテレビ

今シーズンは、MBSテレビにはキャスティングのボリュームが大きい作品が4本もあります。その中でも注目すべきは『戦姫絶唱シンフォギア』で、歌唱力に定評のある声優が2人も出ています。しかし、MBSの某アナウンサーは「あやひーは音楽大学の声楽科を卒業した」という情報をどこから仕入れてきたんだか。

極端な話、「奈々様とあやひーがいなければこの作品は成立しない」といえます。今シーズンも声優版“ダイナマイト打線”が炸裂します。

でもって、テーマ曲もこの2人が担当するのです。オープニングは奈々様、エンディングはあやひー。東京ドームで聴いた「Synchrogazer」、早く手に入らへんやろか…

テレビ大阪

『新テニスの王子様』に女性声優が見当たりません。一方で、『男子高校生の日常』は名前とは裏腹に女性声優がそこそこ出ています。

読売テレビ

放映が決まった瞬間から、読売テレビは異様に力を入れていました。試写会をやった翌朝に“す・またん”でそのニュースを流し、アナウンサーを出すことも表明しています。ちなみに、そのアナウンサーは『花咲くいろは』にも出ていました。

作中に出てくるロボットは、なんと!日産でデザインされました。といっても、過去にデュアリスのCMで出てきたようなものではありません。日産が協力したのでジュークの“アートカー”(なんてかっこつけて呼んでいるが実際は“痛車”である)も出てきました。

局未定

全8話なので2月からです。最初の1カ月は『テルマエ・ロマエ』。ただし、関西ではどこでやるのか分からないのですが、多分関テレでしょう。