読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2012年、始動。

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

まずは大みそかの風物詩、NHK紅白歌合戦から。奈々様は3度目にしてすっかり紅白になじんだような感じがしますが、持ち時間が少ないのは相変わらず。“MJ”とは扱いが違うような気がします。

とはいっても、東京ドームライブに参戦したので、手元には青のサイリウムとライブTシャツにリストバンドがあり、装備は完璧。テレビに向かってコールを入れていました。これで年が越せました。で、結果はどうだったかというと、奈々様のおかげで?

7(奈々)年ぶりに紅組が優勝

思わずガッツポーズ*1をしてしまいました。

年が明けてすぐ、GyaO!Synchrogazerのミュージックビデオが配信されたので早速見ました。こんなに美しくてかっこいい奈々様は今まで見たことがありません。

まずは“シンフォギア”を見て、Synchrogazerを買い、“MJ”(Synchrogazerを初披露、東京ドームライブの特集)を見て、夏のライブツアーに参戦し、ゆくゆくは…甲子園ライブをぜひやってほしいのです。

奈々様が紅白で熱唱する一方で、横浜ではみのりんのカウントダウンライブをやっていました。大先生に「ムッシュ」コールをした人がいたそうな。やっぱり、奈々様とみのりんのファン層は9割方かぶっています。

*1:昨年6月15日付のスポニチを参照。この後、関本は矢野さんにクレームをつけられた。曰く「“必死のパッチ”に続きまたやられた」