読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

西武ドームで仕切り直し

らき☆すた』の柊つかさの中の人として知られる福原香織が、西武ドームで来たる6月24日に行われる西武vsオリックスの試合で始球式をやることになりました。以前、神宮球場でヤクルトvs阪神の試合前に始球式をやるはずが雨で流れてしまったということもあり、実質的には球団を変えて仕切り直しということになります。

言うまでもないのですが、『らき☆すた』は埼玉県を舞台としたアニメであり、同じ埼玉県に本拠地を置く球団である西武と組むのはごく自然な流れであります。以前は、やはり埼玉県が舞台の『クレヨンしんちゃん*1と組んだことがありました。近年、パ・リーグの各球団が特に力を入れている地域密着型球団運営の一環といえます。

福原香織というとものすごい雨女で有名で、前回の試合が雨で流れた原因にまでなっていますが、今回は西武ドームなので大丈夫…かな?

ちなみに、公式設定として「つかさは西武ファン」というのがあります。「黒井先生はロッテファン」という設定の方が有名過ぎて陰に隠れがちですが、一応そういう設定もあります。初出は8巻なのであまり知られていなくても仕方ないのですが…

余談ですが、『らき☆すた』の4人娘が通っている高校として知られる春日部共栄高校は、阪神の“コバヒロ”の出身校であります。

*1:しかも、こちらは逆パターンとしておかわり君が出演した!!