読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2013年のアニメ・声優界重大ニュース

アニメ 声優

みのりん独立騒動

みのりんといえば、2012年に20公演をこなし、これからも日本を代表する声優アーティストとして活躍し続ける…はずでしたが、突然こんなニュースが舞い込んできました。

2013年3月末をもって、デビュー以来所属していた「エイベックス・プランニング&デベロップメント」から離れ、個人事務所を設立するというものです。事務所とトラブルを起こして干されたというのではないだけまだましですが、移籍とか独立の噂は全くなかっただけに、まさに寝耳に水でした。ただ、本人から真相が明らかになるまではあれこれ憶測が広がっており、「別の事務所に移籍するのでは?」とまで言われていました。

例年、みのりんは春先に全国ツアーをやっており、1月から2月にかけてライブツアーの告知があるはずなのですが、今年はそれがなかったので何かあったのか?と思っていたら、このようなことになってしまっていました。2012年の同時期は「もうすぐ神戸でみのりんのライブやな」と意気込んでいただけに、言葉が見つかりませんでした。正直、その知らせを聞いた時は泣きながら朝まで飲み明かしたい気分でした。

そんなわけで、2013年度分の旧ファンクラブの会費も払い込んでいましたが、解散ということになってしまい、「嬉しくない臨時収入」を手にしてしまうことになりました。ただ、独立後改めてファンクラブが設立されたため、戻ってきたお金はそちらに回しました。

その後、河口湖公演も例年通り行われることになり、来たるデビュー10周年に向けて一歩ずつ進んでいっているようです。

先日、みのりんのカレンダーを初めて買いました。

革命を起こすコラボ

こんなコラボレーションを誰が予想していたでしょうか。

MBSテレビで4月から放送を開始したアニメ『革命機ヴァルヴレイヴ』。そのオープニングテーマを、水樹奈々T.M.Revolutionが担当しました。といっても、シーズンごとに持ち回りでやるのではなく、2人そろって歌うのです。

このアニメは分割2クールであり、前期(4月〜6月)のオープニングテーマ「Preserved Roses」はT.M.Revolution主導で奈々ちゃんが乗っかってきて、後期(10月〜12月)のオープニングテーマ「革命デュアリズム」は奈々ちゃん主導でT.M.Revolutionが乗っかってくるという形で作られています。

奈々ちゃんも西川さんもアニソン界で一定の評価を受けているのですが、まさかこんな形でコラボレーションをやるとは思っていませんでした。

その縁もあり、奈々ちゃんは西川さん主催の「イナズマロックフェス」に呼ばれ、滋賀県で初めて歌いました。*1

阪神ファンには辛いアニメ

ここ最近、社会現象を起こすアニメが増えてきていますが、今年は『進撃の巨人』でした。名前が名前だけに、阪神ファンにはあまり評判が良くなく、ABCテレビ虎バン』で「進撃の阪神」というパロディをやられたこともありました。

主題歌がバカ売れし、今年一番売れたアニソンでした。しかし、紅白に出るというところまでは予想しきれませんでした。

両国国技館ライブがブームに?

両国国技館といえば、文字通り相撲をやる場所ですが、たまにコンサートをやることもあります。2007年、声優として初めてほっちゃんがここでコンサートをやりました。

しばらく動きはなかったのですが、3月に奈々ちゃんが“座長公演”をやり、12月になるとみのりんがクリスマスライブ、ゆかりんがファンクラブイベントをやったことで、主要な声優アーティストは全員、両国国技館公演をやりました。4人そろったのは、日本武道館両国国技館だけです。

次は誰がやるのやら…

ついに海を越えた

声優アーティストの中でも人気・実力ともにトップクラスの奈々ちゃん。ですが、意外なことに海外公演は一度もやったことがなく、今年台湾でやったのが初めてでした。アニメ関連のイベントも入れれば、その前にシンガポールに行っています。

ただ単に台湾でやるだけではなく、日本・台湾*2・香港・シンガポール・タイ・インドネシアにも衛星生中継されました。

台湾にも、日本と同じように熱烈なファンが多く、松山空港愛媛県ではない)で待ち構えている人もいました。

また来年も台湾でやります。

*1:ただし、まだびわ湖ホール公演の予定はない。ちなみに、西川さんは当然?びわ湖ホール公演は開催済み

*2:当然、別の会場に向けて生中継