ANIMAX MUSIX 2017 OSAKA

いやぁ、アニメミュージックって本当にいいもんですね!

アニソンの祭典といえば、夏の「Animelo Summer Live」と、秋~冬の「ANIMAX MUSIX」が双璧をなしていますが、前者は関東でしかやらないのに対して、後者は2015年から大阪でもやるようになりました。
第1回はオリックス劇場(旧・大阪厚生年金会館)で、第2回はグランキューブ大阪で開催されていましたが、今回はなんと!大阪城ホールでやりました。

さらに、みのりんも出るということで、そこで参加を決定しました。

出演者

全17組とも、大阪城ホールで歌うのは初めてです。なお、大阪城ホールで歌ったことのあるアニソン歌手・声優はJAM Project水樹奈々だけです。

セットリスト

曲名 歌手 備考
1 TOUGH INTENTION KOTOKO
2 ハヤテのごとく!
七転八起☆至上主義!
daily-daily Dream
KOTOKO メドレー
3 Light My Fire KOTOKO
4 YES!! 大橋彩香
5 ワガママMIRROR HEART 大橋彩香
6 Can Do OxT
鈴村健一
横浜・大阪連動企画
GRANRODEOより指名
7 つよがり i☆Ris
every♥ing!
横浜・大阪連動企画
中川翔子より指名
8 Starry Wish 水瀬いのり
9 夢のつぼみ 水瀬いのり
10 僕らのフロンティア Wake Up, Girls!
11 7 Girls War Wake Up, Girls!
12 青空のナミダ 西沢幸奏 ファンセレクション
オリジナル:高橋瞳
13 少女迷路でつかまえて 鈴木このみ
Minami
ファンセレクション
オリジナル:美郷あき
14 mind as Judgment fripSide ファンセレクション
オリジナル:飛蘭
15 One Hand Message OxT
16 Clattanoia OxT
17 God Save The Girls 下地紫野
18 せかいが終わるまえに 下地紫野
19 crossing field 水瀬いのり ソードアート・オンライン
セレクション
オリジナル:LiSA
20 courage GARNiDELiA ソードアート・オンライン
セレクション
オリジナル:戸松遥
21 Overfly 春奈るな ソードアート・オンライン
セレクション
22 S×W -soul world- KOTOKO
春奈るな
ソードアート・オンライン
セレクション
23 The Asterisk War 西沢幸奏
24 帰還 西沢幸奏
25 ZONE//ALONE 茅原実里
26 TERMINATED 茅原実里
27 Freedom Dreamer 茅原実里 ここまで前半
28 ミルキィ A GO GO ミルキィホームズ ここから後半
29 激情!ミルキィ大作戦 ミルキィホームズ
30 MIRAI GARNiDELiA
31 約束 -Promise code- GARNiDELiA
32 これから 下地紫野 聖地巡礼アニメセレクション
(竹原:『たまゆら-卒業写真-』)
オリジナル:坂本真綾
33 タチアガレ! Wake Up, Girls! 聖地巡礼アニメセレクション
(仙台:『Wake Up, Girls!』)
34 花ハ踊レヤいろはにほ Wake Up, Girls!
鈴木このみ
聖地巡礼アニメセレクション
(鎌倉:『ハナヤマタ』)
オリジナル:チーム“ハナヤマタ
35 カラフルストーリー every♥ing!
36 ちゅるちゅるちゅちゅちゅ every♥ing!
37 Re:Call i☆Ris
38 ミラクル☆パラダイス i☆Ris
39 コメットルシファー
~The Seed and the Sower~
大橋彩香
水瀬いのり
オリジナル:fhána
40 オリオンをなぞる OxT
GARNiDELiA
オリジナル:UNISON SQUARE GARDEN
41 シロイカラス 鈴村健一
42 HIDE-AND-SEEK 鈴村健一
43 SHIPS 鈴村健一
44 カオスシンドローム 鈴木このみ
45 全部君がいたから知ったんだ 鈴木このみ
46 Redo 鈴木このみ
47 DREAM SOLISTER KOTOKO
茅原実里
聖地巡礼アニメセレクション
(宇治:『響け!ユーフォニアム』)
オリジナル:TRUE
48 正解はひとつ!じゃない!! ミルキィホームズ 聖地巡礼アニメセレクション
(横浜:『探偵オペラ ミルキィホームズ』)
49 Enter Enter MISSION! ミルキィホームズ
i☆Ris
聖地巡礼アニメセレクション
(大洗:『ガールズ&パンツァー』)
オリジナル:あんこうチーム
50 Love Jump Minami
51 moving soul Minami
52 illuminate Minami
53 Two souls -toward the truth- fripSide
54 The end of escape fripSide 本来はangelaとのコラボ曲
atsukoさんのパートもなんちゃんが歌う
55 magicaride -version2016- fripSide 旧ボーカル時代の曲のカバー
56 only my railgun fripSide 2回目の大サビを観客が合唱
57 前前前世(movie ver.) 出演者全員 オリジナル:RADWIMPS

知らなくても楽しめる

先述のとおり、今回は「みのりんが出る、しかも大阪城ホールで歌う」という理由だけで参加を決めたため、他の歌手はほとんど知らない状態での参加でした。かろうじて、KOTOKOfripSide・Minamiの曲をいくつか知っているという程度でした。

しかし、そんなことは始まってしまえば何も関係ありません。

ただ、アイドル寄りの歌手はちょっと苦手で、どちらかというとみのりんみたいな本格派の方がいいな、と思いました。

ご指名です!

横浜と大阪での連動企画として、横浜での出演者が大阪の出演者を指名し、自身の持ち歌を歌ってもらうというのがありました。なお、当然逆もあります。指名されると拒否できません。

大阪では、GRANRODEOからOxTが指名されて、「Can Do」(『黒子のバスケ』OP)を披露しました。その際、宇部市の谷山さんはやれ「パイプカット」だの…放送できなさそうな単語ばかり出してきていました。

逆パターンに関しては、May'n部長がみのりんに指名されて「TERMINATED」を披露していました。

アニメミュージックで日本縦断

近年、アニメの舞台となった地を巡ること、「聖地巡礼」がブームとなっており、舞台となった市町村の方でも受け入れ態勢が整えられるほど観光資源として定着しています。聖地巡礼が広く行われているアニメの曲だけに絞った「聖地巡礼アニメセレクション」というのがありました。

大阪から舞台となった地まで日本地図に線が引かれるという映像が流れた後、1曲ずつ出てきました。

みのりんは自身の曲以外ではここで出てきました。京都府宇治市を舞台とした『響け!ユーフォニアム』。KOTOKOとのコラボで、「DREAM SOLISTER」を披露していました。サイリウムは何色にしたかというと、京阪電車カラーのグリーンです。

近くのローソンで

今回はあまりめぼしいグッズがなく、それほど多数買い込みませんでしたが、寒い中(終演後、帰り際には大阪なのに吹雪いていたほどだった)並ぶのは嫌でした。

そんな折、ローソンで前もって予約しておき、当日並ばずに確実に手に入るというサービスがありました。ローソンだとクレジットカードも使えるので、ここで買ってから向かうことにしました。

他の物販でもこんなシステムがあったらなぁ…

どこでもホームグラウンドになる

前半を締めくくったのは、みのりんでした。が…いつものワンマンライブでのノリがそのまま持ち込まれてきた感じでした。なので、他のよく知らない歌手ばかりだったのが、一気にホームグラウンドとなりました。

まさか大阪城ホールで“フリドリ”で跳ぶ日がやってくるとは…

エタブレ、パラロス、もうひとつは?

トリを飾ったのはfripSide。当然?名刺代わりの「only my railgun」も披露しました。ある意味、ここへピークを持ってくればよかったな、と思いました。

で、この曲の位置付けなのですが、みのりんでいうところの「Paradise Lost」、奈々ちゃんでいうところの「ETERNAL BLAZE」みたいなものです。「ここへピークを持ってくればよかった」というのは、この曲が来るとは思っておらず、みのりんとこで全精力を使い果たしてしまってえらい目にあったからです。