読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2014年のアニメ・声優業界

アニメ 声優

水樹奈々、受難の一年

ポテチ不法投棄事件

 人気声優、水樹奈々さんのライブ招待券が抽選で当たる懸賞を目当てに購入したスナック菓子約200キロを雑木林などに捨てたとして、兵庫県警明石署は10日、廃棄物処理法違反容疑で、明石市魚住町清水の会社員、福元一輝容疑者(25)を逮捕した。容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、今年5月4日〜23日、自宅近くや神戸市西区岩岡町の雑木林など計6カ所で、スナック菓子が入った段ボール箱計89箱(約208キロ)を投棄したとしている。

 同署によると、福元容疑者は、水樹さんのライブ招待券などが抽選で当たるカルビー社のキャンペーンに応募するため、対象商品のスナック菓子を大量に購入。応募券を切り取った後、スナック菓子だけを捨てたという。

 5月上旬、近くの住民がスナック菓子が詰まった段ボール箱が大量に投棄されているのを発見し、同署に通報した。

 対象となるスナック菓子は、コンビニエンスストア限定商品で、明石市など計6カ所のコンビニエンスストアでスナック菓子計千袋を購入していた福元容疑者が浮上した。

(「産経新聞」2014年6月10日)

「奈々ファンにはこんなやつしかいないのか」と思われても仕方がない事件でした。しかも、現場や犯人の住所はうちの近所だったりします。

もちろん、会社では真っ先に疑われました。このような一部の質が悪いファンと十把一絡げにされるのは嫌なので、一時はファン引退を本気で考えていました。その後いろいろあって引退は思いとどまりましたが、もしこのような事件が再び起きてしまった場合、抗議の意味を込めて無期限でファン活動を中止します。

喉を壊して仕事に穴を開ける

 声優で歌手の水樹奈々(34)が体調不良のため、22日に福岡・北九州メディアドームで行われる予定だったライブを中止した。

 水樹は21日に同所でライブを行っていたが、公演終了後、声帯の炎症により、声が出ない状態になったという。水樹は公式ブログを更新し「昨日のライブが終わった後、声が出なくなってしまいました…。すぐに病院に行って診ていただいたのですが、とても酷い状況で、このままステージに立つと、長期間声が使えなくなるという診断結果でした」と説明。「お薬をいただいて昨日1日寝て、どんなことがあっても歌いたい! という気持ちで、今朝病院に行き治療を行っていたのですが、急速な回復には至らず、中止せざるを得ない状況になってしまいました」と切実につづった。

 また、当日の中止となり「今日の公演を楽しみにしていてくださったみなさんに、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

こんなことは初めてで、めちゃくちゃ悔しいです…。今後こんなことが起きないよう、今まで以上に健康に留意したいと思います。数日喉を安静にしていれば回復すると先生も仰っているので、次の公演には、いつもの元気な水樹で必ずステージに戻ってきます! そして、必ず北九州にも戻ってきます!」と約束した。

 チケットの払い戻しなどの詳細に関しては、23日午後5時ごろから、公式サイトなどで発表される。

(「日刊スポーツ」2014年6月22日)

「まさか、あの水樹奈々が喉を壊して仕事に穴を開けるとは…」と思いました。どんなことがあってもステージに立ち続ける、金本ばりの鉄人だと思っていたのですが、実際はそうではありませんでした。ここ数年、「日本の音楽シーンを語る上で欠かせない存在」となるぐらいに人気が上昇し仕事が急増しており、そのせいで毎日4時間しか寝られないという生活が続いていたらしく、「そのうち体壊すで」と思っていましたが、不安は的中してしまいました。

本人もファンも早期回復を望んでいましたが、なかなか回復せず、北九州(2日目)・防府・米子の3公演を中止せざるを得なくなってしまいました。仙台公演から復帰しましたが、「治療に専念するため、ツアー自体が中止になっても仕方ないんじゃないか?」と思いました。

ライブのみならず、ナレーションやラジオも代役を立てざるをえなくなってしまいました。

このニュースを耳にして、金本が連続フルイニング出場を止めた時のことが頭をよぎりました。

あえて厳しいことを言わせてもらう

ファンだからこそ、あえて厳しいことをここで言わせてもらおうと思います。「水樹よ、お前はその程度の歌手だったのか」と。

ファンの期待に全力でこたえなければいけないのは当然ですが、だからと言って自分の体を壊してしまっていいのか、そんなわけがありません。まずは健康第一です。もし、完治しないまま無理に復帰して再び喉を壊してしまい、二度と歌えない身体になってしまったら…14年かけて集めてきたファンを、たった1日で失うという結果になってしまいます。そうならなくて良かった…と手放しでは喜んでいられません。ファンの期待にこたえる以前に、まずは自分自身の体調をきちんと管理して常に最高のパフォーマンスができるようにすること、それがプロとしての役目だと思います。一瞬、プロとしての資質を疑いました。

仕事に精を出すのはよいのですが、その分たっぷり休んで、常に最高のパフォーマンスができるように体調を整えること。これが、奈々さんに求めることです。もう少し、摂生しなさい!

茅原実里、デビュー10周年

今年の話題は、やはりこれにつきます。みのりんとの出会いは、ラジオで「純白サンクチュアリィ」を耳にしたとき以来で、その美しい歌声に一瞬で心を奪われました。

みのりんは、今年デビュー10周年を迎えました。デビュー10周年企画の集大成として、2010年以来4年ぶりの日本武道館公演が、11月18日に開催されました。みのりんの誕生日に、デビュー10周年記念の武道館ライブということで、行かないわけにはいきませんでしたが、平日なのに行くことができました。みのりんに出会うきっかけとなった「純白サンクチュアリィ」や、みのりん版“エタブレ”といえる「Paradise Lost」など、みのりんの名曲を多数聴くことができました。

何と言っても、デビュー10周年で迎えるみのりんの誕生日を祝福する事ができて、幸せでした。

歌声も、ルックスも、何もかもが美しいみのりん。出会えて本当に良かったと思いました。次の10年も、20年も、いつまでも、みのりんのファンであり続けることに、揺らぎはありません。

武道館だけではなく、今年は河口湖への初遠征も果たしました。大阪は日本橋でサイン会にも参加し、充実したみのりんライフを送ることができました。

次は、みのりんが紅白に出てほしいと思います。

今年行ったライブ

  1. MINORI CHIHARA LIVE TOUR 2014 〜NEO FANTASIA〜(5月4日・グランキューブ大阪
  2. NANA MIZUKI LIVE FLIGHT 2014(7月12日・大阪市中央体育館
  3. MINORI CHIHARA LIVE 2014 〜SUMMER DREAM 2〜(8月2日・河口湖ステラシアター)
  4. Minori Chihara 10th Anniversary Live 〜SANCTUARY〜(11月18日・日本武道館

みのりんのほうが多いのは、10周年記念というのもさることながら、一時本気で奈々ファンを引退しようかと考えていたためです。今年はみのりんだけにしようかと考えていたこともありました。