読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NANA MIZUKI LIVE ADVENTURE -OSAKA 2 DAYZ-

声優

帰って来たぜ、3年ぶりに大阪城ホールへ。

やっぱり奈々ちゃんのライブはここでないと締まりません。本当は京セラドームや甲子園でやってほしいんですが…

今年は、奈々ちゃんとこでは初めて、みのりんを含めても3年ぶりに2日間フル参戦してきました。

セットリスト

1日目 2日目
1 No limit
2 Justice to Believe
3 PRIDE OF GLORY
4 Inside of mind Chronicle of sky
5 禁断のレジスタンス
6 砂漠の海 Heaven knows
7 レイジーシンドローム
8 僕らの未来
9 The place of happiness Violetta
10 PERFECT SMILE ダーリンプラスティック
11 Nocturne -revision-
12 Angel Blossom
13 POP MASTER
14 あしたgraffiti
15 POWER GATE
16 アヴァロンの王冠
17 Pray
18 Exterminate
19 終末のラブソング
20 Heart-shaped chant
21 ETERNAL BLAZE
E1 ドリームライダー
E2 It's Only Brave
E3 Happy☆Go-Round!

X-TRAILじゃない

1曲目は、DOG DAYS''のオープニング曲「No limit」でした。

タイトルがNo limit、しかもジープに乗って登場してきただけに、T31 X-TRAILの初期のCMが浮かんできました。

Suicaじゃない

でもって、No limitの歌いだしは「Touch and go」です。Suicaが出始めた時のCMでは、使い方を「Touch and go」と紹介していました。

車好きの奈々ちゃん

奈々ちゃんはジープに乗って登場しました。歌いながらセンターステージまで走り、センターステージで車ごと回る、という仕掛けでした。

しかし…車ごと回すって…ライブというよりはモーターショーでした。奈々ちゃんもそのあたりは心得ているようで、「モーターショーみたい」とか、「幕張に行ったような…」と話していました。あれ?幕張メッセで東京モーターショーをやっていたのは2009年まで*1なんじゃ…

奈々ファンに車好きが多いというのはよく聞く話ですが、奈々ちゃん自身も車好きだというのは初耳でした。軽四やコンパクトカーではなく、ZやGT-Rといったスポーツカーを乗りこなしてそうな…

なお、ホールの中でガソリンや軽油を焚いて走ることはできないので、このためだけにわざわざ電気自動車に改造していました。しかも名前は「MJ-7」(Mizuki Jeep 7)って…マツダ車みたい(^^;

9月に徳島へ遠征しますが、奈々ちゃんがジープなら私はジュークで対抗します。日産レンタカーで手配済みです。

みのりん化が止まらない

途中で着替えて「アヴァロンの王冠」を披露していたのですが…あの衣装に見覚えがありました。Celestial Divaです。しかも、セットと相まってPVが浮かんできてしまい、ますます“セレディバ”っぽく見えてしまいました。

これだけならまだしも、2日目に至ってはみのりんライブの締めのセリフ「みんな、大好き」まで使っていました。

シンガポールの旗曲といい、アパッショナートのマイクスタンドといい、そして「そんなこんなで」…奈々ちゃんのみのりん化が止まりません。

おかげで、パラロスの奈々ちゃんver.が頭の中で流れるという始末です。

旗を振りたくなった

Angel Blossomは、サビでみんなで踊るのですが、武道館で初めてやって以来「これ、旗が似合うやろな」と思っていました。奈々ソンなのに、みのりんファンの魂をくすぐる曲です。

甲子園が待っている

アンコールで披露した「It's Only Brave」。これは、愛媛朝日テレビで放送される、夏の甲子園愛媛県予選中継のテーマ曲です。ちなみに、全国大会の中継のテーマ曲はSuperflyが担当することになっており、見事なまでに愛媛県勢ぞろいです。

奈々ちゃんといえば、やっぱり甲子園。いつの日か甲子園で歌いたいとのことです。「いつか、この曲を甲子園で歌う日が来る」と考えただけでホロリときます。

色が違う!

毎回違う色のTシャツが出てきていますが、2日目でちょっとした波乱がありました。

当初の発表では、色はミネラルブルーでした。ところが、実際は全然違い、なんとストラフィアブルーでした。

*1:2011年から東京ビッグサイト。奈々ちゃんの東京ドームライブとかぶったため、はしごした人がいたはず